Welcome!

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

アーカイブ

カテゴリ

Link

古いブログへのリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ティアードスカート

実家に帰省する時は、いつもラフな格好です。
特別な予定がない限り、スカートをはいて行くことも持って行くこともありません。
しかし、今回の帰省では久しぶりの春祭りだし、同級生に会う可能性もあったので、スカートを持参することにしました。
ところが最近、横方向に成長(?)し始めた私は、はけるスカートがどんどん減っていて・・・。
真剣に困りました。

それで・・・
急遽、作ることにしました。
以前作って気に入った4段のティアードスカートにしました。
裁断は型紙なしの直線で、ミシンでひたすらまっずぐ縫えばいいし、ギャザーを寄せるのはちょっと大変だけど、私は結構好きな作業なんです。
それに、短時間で仕上げられそうだったので。

そして、出来上がったのが ↓ これです。
(もっとちゃんとした写真撮ればよかった・・・)

20080425.jpg

リネン100%の生地を使ったことで、今風のスカートになりました。

使った生地は ↓ これ。



しっかりした麻キャンバスで、広幅なのにこの価格はとってもお得だと思える生地です。
試しに1m買った茶色(チョコレート)がすごく気に行ったので、即リピート。
ライトナチュラルとナチュラルを購入したのですが、ナチュラルの方が私の好みの色でした。
なので、ナチュラル2mを使用。
(このスカートに、ナチュラルを使っちゃたので・・・追加注文し現在取り置き中。もはやリピート3回目だわぁ~。)

生地巾が140cm以上あるので、たっぷり贅沢に使って作ったら・・・
ちょっとボリュームがですぎて思い描いていたイメージとは違う感じに仕上がってしまいました。
そこで、出来上がったスカートを水に浸し、軽く脱水を変えた後、ねじねじ~っとねじって干しました。
結果、シワ加工風のいい感じのティアードスカートになりました。

麻ってシワが気になるけれど、最初からシワ加工風にしておけば大丈夫。
↑ の写真をつる前に座敷にすわっっていたので横シワがいっぱい付いていますが、あまり気になりませんでした。
それに、実家に持って帰るときも、ねじねじ~っとねじったままカバンに詰め込めばいいので楽チンなんです。

母にも好評だったので、大満足♪
布を変えて、また作ろうと思います。



スポンサーサイト

2008-04-30(Wed) 00:12| 手作り| トラックバック(-)| コメント(-)

高速バスの乗り心地 (2)

名古屋に戻ってくるのには イルカ交通?の『きときとライナー』 を利用しました。

20080422_11.jpg

来たーーー!
黄色のボディに紺色の文字で大きく「きときとライナー」・・・めちゃめちゃ目立ちます。

平日の昼間ということで、乗客は3名。
ゆったり、のんびり、静かなバスの旅となりました。

車内は・・・

20080422_12.jpg
「イルカ交通」なので、背もたれのカバーにイルカちゃん♪

20080422_13.jpg

天井にも青のライト・・・海のイメージでしょうか?

トイレ休憩時に、パチリ!

20080422_14.jpg 20080422_16.jpg

ナンバーは「758」・・・そう、「な・ご・や」です。

ほぼ予定通り、名古屋(ミッドランドスクエア)に到着。
夕方で駅周辺に車が多くて、高速を降りてからちょっとだけ時間がかかりました。

やっぱり新しいバスは、きれいで気持ちがよかったです。
乗客が少なかったので、すごく静かだったし。
岐阜に寄り道しない分、早く名古屋に着いたのも、疲れてた私にはありがたかったです。
ただ、途中2回あった休憩は時間が短かったです。
本当にトイレ休憩って感じで、買い物とかする時間なんてありませんでした。
そうしないと時間通りに着けなかったのか?・・・と思うほど。

私的には、十分満足な高速バスでした。
今(東海北陸道が全線開通するまで)は加越能鉄道?に比べて500円高いですが、それでもイルカ交通?の勝ちかな。
今後、ぜひまた利用したいです。


...read more

2008-04-28(Mon) 16:47| 日々の出来事| トラックバック(-)| コメント(-)

高速バスの乗り心地 (1)

名古屋から実家に帰るときには、加越能鉄道?の高速バス を利用しました。
(帰るに日運行開始をいていたのは、これだけだったので・・・。)
座席は予約制なので 『発車オ~ライネット』 で予約。
一応帰りの分も・・・。
名鉄バスセンターでも乗車券は購入できます。
私が予約した日はまだ運行前だったので、HPでは名鉄バスセンターは乗車券購入場所にはなっていませんでした。
だから、ネットで予約して、名鉄バスセンターで受け取り・・・と思っていたのです。
それなのにーーー
名鉄バスセンターに乗車券取りに行ったら、「ネット予約はうちとは別だから・・・直接バスで支払って。」だって。
なんてことーーー
わざわざ汗かいて自転車こいで行ったのにーーー
まぁ、いいけどさぁ。

ということで、当日乗車時に運転手さんに料金を支払いました。
座席はちゃんと予約されていて(ちょっと心配だった・・・)、問題なしです。
ただちょっと意外で残念だったのは、車両が古い加越能バスだったこと。
運行開始のニュース なんかで新しい車両を見ていたので、てっきり全便その車両が使われると思い込んでた。
正直、がっかり・・・。
座席も決して広くないが、それより気になったのは通路の狭さ。
乗客が少なかったから苦にならなかったけど、混んでる時は嫌だなぁ。
(あまりにがっかりで、写真撮る気になれなかった・・・。)

もちろん走行中の乗り心地も、イマイチ。
悪路な部分なんかは、結構揺れました。
最近車酔いにはかなり強くなった私ですが、国道のクネクネ山道とバスの揺れで酔っちゃうんじゃないか思いました。
「酔わないぞ、酔わないぞ。」と気合を入れ続け、緊張していたので酔わなかったけど、すごく疲れました。

名鉄バスセンターを出発すると、名鉄岐阜駅と美濃ICで乗客を拾います。
この寄り道が、私にとってはかなり時間のロス。
岐阜に人には便利なんだろうけど・・・。

途中、2回の休憩がありました。
この日は、12~13人の乗車だったので休憩も時間通り、特にトラブルもなく順調。
ほぼ予定通りに富山県内の各停留所の到着しました。
(といっても、そう言い切れるのは私が降りた停留所まで。終点まで乗っていたわけではないので。)

近くなったといっても、やっぱりそれなりに時間がかかったなぁ~って感想です。
高速ができたといっても、片側一車線の対面通行道路で70キロ規制だからなぁ。
あちこちで4車線工事をしているようだけど・・・。

実家に帰って、一日くらい考えて・・・
帰りも同じ加越能鉄道?の高速バスを予約していたのですが、キャンセルしました。
そして、イルカ交通?の『きときとライナー』を予約しました。
第1の理由は、『きときとライナー』の方が便数が多くて、私の希望に合った「お昼過ぎ出発、夕方名古屋到」という便があったから。
(加越能鉄道?だと、夕方出発で名古屋着は21時・・・なのです。)
第2の理由は、できればきれいな車両に乗りたかったから。
だって、『きときとライナー』は新しく「専用バスを複数台投入」っていうんだもん。
気になるでしょ。

帰りの高速バスの乗り心地は・・・また明日。




2008-04-27(Sun) 09:30| 日々の出来事| トラックバック(-)| コメント(-)

プロフィール

ぽんこ

Author : ぽんこ


『PONKUMA』のブランド名で
テディベア,あみぐるみ,布小物
などを作っています。

イベントには 『PONKUMA』
または 『ぽんくま屋』 で
出展しています。

ブログ内検索

日めくりカレンダー

グリムス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。